2009年05月26日

パスワードまた変更します。

度々恐縮ですが、ブログの閲覧パスワードを近々変更します。

だんなの下の名前と私の下の名前を小文字で続けて入力ください。
どちらかの名前が分からない場合は、お手数ですが年賀状をご参照ください。

そのうち今のPWで見られなくなったら、試してください。
よろしくお願い致します〜。
posted by ryota at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

つれづれ書き留め なんかつれづれ

かなとこうへいの保育園生活が始まって2週間がたちました。
かなは、幼稚園で半年集団生活を楽しく送れてきたことが大きいようで、
新しい環境にもすんなりなじみ、みんなから「かなちゃん、かなちゃん」と
かわいがってもらっているようです。

初めての集団生活ということで、親のほうが少なからずの不安を持っていた
こうへいも、かなと一緒の通園が楽しくてたまらないよう。
社交的なタイプではないので、マイペースで過ごしているようですが、
かなの存在がなんと言っても大きいようです。
いつもかなの真似ばかりして金魚のふんのようにかなの後を追っている
こうへいですが、保育園でも、クラスは違うけどよく一緒に遊んでいるようで、
帰ってきてからも、「かな、今日は○○したね!こんなことあったね!
給食、おいしかったね!」などと楽しげに話しています。

親の心配をよそに、意外とたくましく新しい生活を楽しんでいるようで、
ありがたいです。

それでもかなは疲れが出たのか、先週末に39度近い高熱を出し、その日に
限って私は受け持ちクラスの日。
でも自分の受け持ちの日はたくとを近所のファミサポ協力会員さんにたくとを
預けているので、保育園には行かせられないものの、ファミサポさんに
事情を話して、かなも一緒に見ていただくことができました。

連休真ん中の日曜は、だんなも出勤で私もリトミック指導の研修で、
4人を5時間、ベビーシッターさんに託しました。
このベビーシッター会社が格安で、4人で1時間1700円。
ビジターとしての保険料、シッターさんの交通費を含めても5時間で
1万ちょっと。
これを、杉並子育て応援券でまかなうことができました。

私の展開している活動には、応援券を使ってたくさんの子育て中の方々が
参加してくださっていますが、私は、その活動を成り立たせるために、
託児で応援券を使いまくっています。
もちろん、限りのある券ですから、大事に計画的に使っていますが、
あると無いでは雲泥の差。

応援券がない地域では、今の活動はできなかったことでしょう。
かなとこうへいが保育園に入れたのも、応援券事業者としての実績や、
そのような団体を育てていこうとしている杉並区ならではなのだと思います。

だからこそ一層、この環境に感謝して、よりよいサービスを提供するために、
経験と勉強を積んでいきたいと思います。

去年7月、だんなの転勤に伴い、杉並の寮(社宅)生活が始まると分かったとき
「母校(都立高)のある思い出深い土地だな」ぐらいにしか思わなかったけど、
杉並に来なかったら、今の私はなかったと思います。
これって縁なのかなー。。。
それにしてはありがたすぎる。。。

大学卒業間際に前職への就職が決まって以来、私の生活は、そのときそのとき、
1年前には想像していなかったような展開が次々続き、続いてきています。
泥沼の展開もあれば、こんな幸運は人生に何度あるの!?というような
展開もあり、15年前の自分に教えてあげたいぐらい、今、家族に囲まれ
ありがたい日々を送っています。

若いころから1つの志を持ち続け、その道一筋に進んでいるような人への
憧れもものすごくありますが、きっとこれが私なのかもしれない。

でもそれは、今まで出会ってきた人たちのおかげです。
そして、だんなと出会い、子どもたちと出会い、傍らを見ると良太が
いてくれて、みんなのおかげで今の私があります。

今私が色々な経験を積むことができているのも、活動を通して日々出会う
たくさんの方々のおかげ。

ブログでも書いたことがあるけれど、私の尊敬するかつての上司が結婚直前に
くださった「おれがおれが、ではなく、おかげおかげの気持ちを」という言葉を、
常に重く受け止めながら生活しています。
そりゃ、色々やっていると、いやなことやムカつくことももちろんあるけれど、
すべてが経験で、ありがたいと思います。

あの上司は、今どうしているのかなあ。
(と思ってググッてみたら、常務理事らしい)
もう会えるような立場ではないけれど、今、この気持ちを伝えたくて
しょうがないです。
そんな風に考えると、会いたい人がたくさんでてきて、困ってしまいます。
原稿をたくさん見てくれた上司とか、かわいがってくれた先輩とか
(辞めてフリーとか他社に行っちゃってたりするけど。。。)
人生の中でたくさん助けられた人には、もう、そんなに会えないのかな。。。

なんで私の思うことって、いつもこう、若々しくないんだろう。
なんかいっつも、人生の限りとか、もう会うことができないであろう
人たちのことをよく考えています。
それだけ、出会いに恵まれてきたということなのかな。。。

10/13、朝9時〜2時間、区民センターでヴァイオリン&トランペット&
キーボードの練習をしたあと、久々に家族で公園遊び(芦花公園)。

s-IMG_3411.jpg s-IMG_3421.jpg

posted by ryota at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。